猫 フード おすすめ

猫 フード おすすめ

 

高齢出産 障害 | ダウン症&先天障害リスクを70%防ぐ方法とは!?

 

わたしは高齢出産に強い関わりがあり、せっかくなのでサイトを作成したアラフォー管理人マサミです。シェアした内容がなにかの助けとなったら嬉しいです。

 

さて友人やわたし自身もそうでしたが、高齢出産となった時にまず連想してしまうのが赤ちゃんの障害ですよね。

 

障害の大きいものを挙げると…

  • 染色体異常 (ダウン症など)
  • 先天異常 (神経管欠損など)

染色体異常ってなに?

わたしも最初ちんぷんかんぷんでしたが、とても簡単なのでご安心を。わかりやすく整理したいと思います!

そもそも染色体ってなにさ?

わたし達の体は細胞からできてますが、その一つ一つの細胞の中心(核)にあるのが染色体。わたし達の体を形作ったり、成長していくためにとても大切なものです。

赤ちゃんの染色体は、ママとパパから受け継がれる

赤ちゃんは、ママとパパから染色体をもらいます。もらった染色体で、体を作っていったり、成長していったりします。

もらった染色体に異常があると…?

ママやパパの染色体の形や数に異常があると、赤ちゃんもそれを引き継いでしまいます。体の異常や発育に、深刻な影響を与えるでしょう。

 

ダウン症や、エドワード症候群・パトー症候群などの病気があります。

ダウン症の発生率
  • 20歳:1/1667
  • 30歳:1/952
  • 40歳:1/106
  • 45歳:1/30

※染色体異常の病気で最も多いのが、ダウン症。知的障害などの特徴があり、特別支援学級や養護学校などに通います。

その他の染色体異常の発生率
  • 20歳:1/526
  • 30歳:1/385
  • 40歳:1/66
  • 45歳:1/21

※その他の染色体異常の病気としては、エドワード症候群やパトー症候群などがあります。ダウン症単体でみる発生率よりも、高い確率で発生している点に要注意です。

35歳以上のママだと、染色体に異常が出やすい!?

ママの染色体は、卵子に入っています。その卵子のお話からしたいと思います。

 

女性は、お母さんのお腹の中にいる時すでに一生涯の卵子の素を授かります。その後、卵子の素が作られることはなく、持っている卵子を排卵していくのみとなります。

 

女性に抱えられている卵子の素は、まるで時間が止まったかのように、細胞分裂を停止している状態になっています。排卵をされてはじめて分裂を始め、受精活動に目覚めます。

 

実はこの「細胞分裂を停止している状態」が長ければ長いほど、染色体異常を引き起こしやすくなる、といわれているのです。…つまり年を重ねた女性ほど、なりやすい。

 

先天異常ってなに?

もう一つ、安産のために知っておきたい知識があります。それは、先天異常。先天異常は赤ちゃんの体に異常・奇形を生じさせるという深刻なものです。

先天異常はなぜ起こるの?

原因は不明なところが多いですが、主に栄養不足にはじまり…アルコール・イソトレチノイン(ニキビ治療薬)・放射線・外傷・遺伝性疾患・ある種の薬剤/感染症などとされています。

先天異常の具体例は?

脊髄と脳に発症する例を2つ挙げたいと思います。どちらも神経管欠損というものです。ちなみに、先天異常は体のどの部分にも発生する可能性があります。

二分脊椎

高齢出産 異常

 

※二分脊椎は、脊髄が体の外に露出してしまう身体異常です。(上図参考)

無脳症

高齢出産 異常

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140828-00010000-storys-life

 

※赤ちゃんの脳のほとんどが欠損してしまうのが、無脳症。産まれてきた赤ちゃんは、泣くことも立つことも喋ることもありません。

先天異常を防ぐ方法はないの?

先天異常の一つである神経管欠損(二分脊椎・無脳症など)を防ぐ方法は、1990年代に世界的に広く認知され始めました。

 

妊婦さんに葉酸を摂取してもらうと、先天異常(神経管欠損)のリスクが70%も減少することが分かったのです!(※)

 

※1991年にアメリカ・イギリス・カナダなど世界7カ国で実験&検証済み。

 

高齢出産 異常

 

日本の対応は遅かったというしかありませんが、厚生労働省は2000年に「葉酸摂取に関する通知」を妊娠の可能性にある女性に対して通知をしています。

 

葉酸はどうやって摂取したらいいの?

まずわたしは野菜にたくさん含まれてそうだな、と考えて葉酸の多い食べ物を色々と調べてみました。

葉酸が多い食品

海苔/煎茶/抹茶/レバー/うに/いくら/卵黄/小麦胚芽/枝豆/からし菜/ひまわりの種/そら豆/モロヘイヤ/乾燥しいたけ/パセリ/ブロッコリー/せんまい/ほうれん草/春菊/アスパラガス/高菜/クレソン…など。

よ〜く見ると、妊婦さんが食べてはいけない食品も混ざってます!

 

先天性奇形/レバー、アレルギー体質/卵、流産/パセリ、子宮収縮/ハーブ類などは、リスクが高いので食べないほうがいいと思いますよね。

厚生労働省が、サプリメントを推奨している理由とは?

基本的に厚生労働省は、「栄養摂取は食事から!」の立場ですが… そんな国の役所が、葉酸に限ってはサプリメントなどの栄養補助食品を推奨しています。

 

…不思議に思い調べてみると、理由は2つありました。

  1. 食品の葉酸はデリケートで、栄養が失われやすい
  2. 食品の葉酸&サプリの葉酸では、吸収力が異なる
えっ調理したら、葉酸が失われるの?

葉酸は熱に弱く、水に溶けやすいデリケートな性質。炒める・煮るなどの調理をすると、50%もの葉酸が失われるといわれています。

葉酸効果に、1.7倍の差があるの!?

食品に含まれている葉酸は、いくつもの葉酸が結合している形(ポリグルタミン酸)になっています。消化&吸収するためには、それらを分解する手間があるので吸収に失敗しやすい。
⇒食品の葉酸の吸収力は、約50%

 

それに対し、サプリの葉酸は一つ一つがバラバラになっている状態(プテロイルモノグルタミン酸)なので、吸収が簡単!
⇒サプリの葉酸の吸収力は、約85%

以上の理由から、厚生労働省は葉酸をサプリメントなどの補助食品から摂取することを推奨しているそうです。

結論

食品から摂るなら、消失&未吸収分を計算して2倍の量を食べる。

葉酸サプリなら、簡単&確実。

葉酸サプリ 2014年売れてるランキング

葉酸サプリはメーカー&種類がたくさんあるので、わたしも迷いました。全国で今売れている葉酸サプリをランキング形式で紹介します。参考にどうぞ!

 

※厚生労働省推奨の1日400μgの葉酸摂取を満たせない葉酸サプリはランキングから除外。

※大手ショッピングモール3社の情報をもとに作成。

 

葉酸はいつからいつまで摂ればいいの?

いつから?

妊娠を希望したその日から、すぐに!

いつまで?

受精後、最低でも2ヶ月間は摂っておきたいです。

わたしもはじめは、妊娠を確認してから葉酸を摂ればいいのかと思っていました。でも下のスケジュールにもあるように…

  • 2週目:排卵&受精
  • 3週目:着床
  • 4週目:心臓・脊髄・内臓・感覚器・生殖器の基礎が作られる
  • 5週目:妊娠を確認できる/鼓動確認&脳の基礎が作られる
  • 6週目:各臓器の成長
  • 7週目:各臓器の成長
  • 8週目:臓器の基礎はほぼ完成

赤ちゃんの体が作られるのは、妊娠を確認できるよりもなんです!

 

つまり妊娠に気付いてから慌てて、葉酸を摂取しても手遅れなんですね。妊娠する前&妊娠を希望したその日から、しっかり毎日400μgの葉酸を摂ることを厚生労働省も推奨しています。